- 商品カテゴリ -
- メニュー -
- スポンサード リンク -
となりまちショッピングモール Store-mix.com

■ 商品詳細

STELTON CLASSIC バキュームジャグ 0.5L ブラック 935

STELTON CLASSIC バキュームジャグ 0.5L ブラック 935
大きな画像
【ブランド】 stelton (ステルトン )
【色】 黒
【メーカー型番】 935
【ASIN】 B000G6NGN6
【発送可能時期】 在庫あり。
【価格】 \9,350 (税込み) 【特別価格】 \8,580

この商品をショッピングカートに入れる (ご購入は Amazon.co.jp 経由になります)

Amazon.co.jp でもっと詳しく見る

■ 商品紹介・レビュー

1960年代に設立されたデンマークのステンレスメーカー Stelton (ステルトン) 社のバキュームジャグのご紹介です。1977年にエリック・マグヌッセンによってデザインされたこのバキュームジャグは、発売以来超ロングセラー商品として時代を超えて世界中で愛用されています。シンプルな円柱状のデザインは場所を取らず、テーブルの上に置くだけで空間をスタイリッシュに演出してくれます。デザインだけではなく機能性も抜群。保温・保冷効果のある魔法瓶構造と注ぎ口には用途によって使い分けできる2種類のストッパー付き。ジャグを傾けたり垂直にするだけで自動的に開閉する便利なロッカーストッパーと、飲み物を入れたまま移動、保温保冷するのに最適なねじ込み式のピクニックストッパーの2種類。ハンドルを持てば片手で飲み物が注げるのでデスクワークや作業をする時に側に置いておきたくなります。お手入れの際は簡単にパーツをばらして解体することもできます。 保温・保冷効果の高い二重構造のガラスボトルを使用。 ジャグ内部の飲み物を入れるボトルは二重構造のガラスを使用した魔法瓶タイプ。ピクニックストッパーを使用すれば24時間で40度以上、10時間で60度以上の保温効果があり、飲み物の熱や冷気を逃しません。温かい飲み物から冷たい飲み物まで保管ができるので一年中ご使用いただけます。 ●ステルトンについて
1960年にデンマークでステンレス製品のメーカーとして創業。アルネ・ヤコブセンがデザインしたテーブルウエアの理想を実現するため、3年の歳月をかけ継ぎ目のない円筒を創り出すための技術を開発。1967年に『シリンダ・ライン』として発表。 シリンダラインの洗練されたデザインと高度な機能性によって『ステルトン』の名前は一躍世界に知られるようになる
1977年にはエリック・マグヌッセンがデザインしたバキュームジャグを発表。 プラスチック素材を大胆に取り入れたことで、ステルトンは新たなイメージを築き上げた。 このバキュームジャグはシリンダ・ラインと同様に世界中の美術館でコレクションされるなどそのデザインが国際的な評価を得ることとなり、ステルトンは国際ブランドとして不動の地位を築いた
ステルトンのモダンなデザインや品質の高さは、時代を超えて今も人々を魅了し続けている。
●1977年から変わらないシンプルで機能的なデザインで世界を魅了し続ける、stelton社のバキュームジャグ
●保温効力(ピクニックストッパー使用時):40度以上(24時間)、60度以上(10時間)
●※ ガスケットは合成ゴム製のため、長くご使用になると次第に劣化するので、年に1度程度交換することをお奨めしている
●※  注ぎ口は、傾けるだけでお湯が注げる卓上タイプと、ねじ込み式でこぼれることのないピクニックストッパータイプの2種類が付いている
●Erik Magnussenはコペンハーゲンに生まれ、工芸デザイン学校でセラミックを学び、1960年に銀賞を受賞して卒業している。長年にわたりビング&グロンデール社のデザインを手掛け、最近では幅広い分野で製品をデザインしている。その中にはフリッツ・ハンセン社の家具、フランツ・シュナイダー・ブラーケル社のドアノブ、ロイヤル・セランゴ社のピューター製テーブルトップ、ステルトン社のステンレス製とプラスチック製テーブルトップ、リクト&フォーム社の磁器ランプ、ポンスティアニ社の家具などがある。マグヌッセンは1967年にLunning Prizeを、1977年にはThe Furniture Prizeを受賞し、1983年にはデニッシュ・デザイン・カウンシルより、デザイナー・オブ・ザ・イヤーに選ばれている。さらに彼は、デンマーク・インダストリアル・デザイン協会からID賞を受賞している。近年では1996年にビンデスベル・メダルを受賞し、オール・ハースルンド・ファンドをはじめ、王室ジュエラーのA.ミケルセン・アニヴァーサリー・ファンド、クヌード・V・エンゲルハーズ・メモリアル・ファンドより奨励金を授与されている。1997年にはデザイン・ゲントラム・ノアライン・ヴェスファーレン主催のデザイン・イノベーション'97コンペで ローテ・ボークト賞を受賞するとともに日本産業デザイン振興会からグッド・デザイン金賞を受賞している

■ 登録カテゴリ

powered by Amazon.co.jp